2017.09.09学校生活

大学生チューターに質問もできる学びの空間「ラーニングセンター」

 本校には「ラーニングセンター」という学びの空間があります。個々が黙々と自学自習に励む「自習室」に対して、「ラーニングセンター」では、友人同士で教え合ったり、教科の先生に分からないところを教えてもらったりすることができます。
 中学生は、放課後から18時まで、高校生は20時までこの施設を利用できます。そして、18時から20時の2時間、現役大学生(京都大学、大阪大学、関西医科大学)の方にチューターとして学習サポートをしてもらっています。とくに医学部志望の生徒もいることから、医学部の学生の方にも来ていただいています。
 入試問題や教科の分からないところを熱心に教えていただけるだけでなく、勉強の仕方や進路相談にも気軽に応じてくださっています。なごやかで、前向きな雰囲気に満ちた空間として機能しています。
 昨年度より「ラーニングセンター」を設置しましたが、高3生だけでなく、たくさんの生徒たちが積極的に活用しており、生徒たちのさらなる成長を楽しみにしています。