2018.03.06学校生活

3/9金 中学3学年 群読発表会を開催!新大学入試にもつながる力を養成

 来る3月9日(金)、中学3学年での「群読発表会」を開催いたします。

 群読発表会では、中学1年生はいくつかの候補のなかから選んだ詩を味わい表現し、中学2年生は自分たちで選んだ詩にアレンジを加えて独自のメッセージを表現します。中学3年生は、過去2年間の取り組みを踏まえて、自分たちで一からオリジナルの詩を作成し、それを表現します。

 特に中学3年生は、中学生活を振り返ったり、お世話になった先生への感謝の気持ちを伝えたりするなど、毎年内容に富んでいます。

 群読発表会を通して、単に詩を読むだけでなく、実際に声に出すという表現活動を行うことで対象となる詩をより深く考え理解し、どのように表現すれば聴衆に伝えられるか、まで考えが至るなど、新しい大学入試で試される「思考力・判断力・表現力」の養成にもつながります。

 生徒たちが趣向を凝らした素敵な表現で自分たちのメッセージを伝えてくれるのが、今から楽しみです。