2018.05.15校長ブログNEW

ロボットサイエンス部世界大会・米国へ

本校ロボットサイエンス部が5月16日(水)~22日(火)、米国で開催されるFLL世界大会に日本代表として出場します。昨年9月から実施された国内予選を勝ち抜いての出場となります。今回は“水”がテーマで、プログラムを組み込んだ自走式のレゴロボットが水に関わる20のミッション・課題をクリアしながらゴールを目指す部門と水に関する研究を英語でプレゼンテーションすることも評価の課題となっています。納豆菌を用いて水を浄化するという研究内容をプレゼンテーションします。
5月7日には追手門学院の川原理事長からの激励を受け、9日には理事長とともに松井大阪府知事を表敬訪問しプレゼンテーションを行いました。
世界大会での活躍と土産話を楽しみにしています。