2018.08.08学校生活NEW

アイルランド海外研修11日目

2日間の休日をはさみ、2週目のプログラムが始まりました。休日の間には、近くの町で行われた”Scarecrow Festival”(かかし祭り)に連れていってもらったり、ショッピングモールに買い物に連れていってもらったりと、それぞれの家庭で充実した時間が過ごせたようです。午前中の授業の中では、アイルランドの文化の1つであるケルト文字について学び、実際に自分の名前の頭文字をケルト文字で書いてみました。Julie先生によると、アイルランドの生徒の何倍も上手く書けているとのことでした。午後からはKilkenny Collegeの学生と会話練習やゲームを楽しみました。回数を重ねるごとに、自然な会話や笑顔が見られるようになっており、追手門大手前生だけでなく、Kilkenny Collegeの学生も交流の時間を楽しみにしてくれています。