個人情報の取り扱いについて

追手門学院では、所有する生徒の個人情報に関し、追手門学院のプライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)を基に、個人情報に関する諸規程を整備し、個人情報の保護に最善の努力を払っています。

追手門学院大手前中・高等学校が保有している学生ならびに保護者等の個人情報の取り扱いにについては以下の通りです。

  1. 追手門学院大手前中・高等学校では、入試関連情報、教務進学関連情報、生徒関連情報として、以下の個人情報を保有しています。
    氏名(戸籍上の氏名含む)、性別、生年月日、現住所、電話番号(携帯含む)、緊急連絡先、顔写真、出身学校名、出身学校卒業年度(見込み含む)、出身学校個人報告書に記載の情報、コース名、受験番号、入試種類、塾名、入試成績、入学手続完了日、その他入試に関する個人情報、保護者氏名、本人との続柄等、家族構成、その他保護者に関する情報。生徒番号、異動情報、成績・判定情報、生活指導情報、クラス写真、学校行事等における記録写真(ビデオ含む)、所属クラブ名、その他教学に関する個人情報。
    軽減・減免補助金に関する情報、奨学金に関する情報、学費等自動引落口座に関する情報、健康保険証番号、診断書及び学校が実施する健康診断結果、その他生徒及び保護者に関する個人情報。
  2. 追手門学院大手前中・高等学校では、I .に述べた様な個人情報を次の様な目的で利用します。
    尚、もし、目的外に利用する必要が生じた場合は、その利用前に適切に生徒又は保護者の皆様に明示させて頂くと同時に、必要に応じて同意を得る様に致します。
    1. 氏名・保護者名・住所・電話番号等の個人情報は、クラス名簿・緊急連絡網等を作成しクラスに配布すると同時に、生徒証(顔写真入り)・氏名ゴム印等の作成・体操服等学校指定品への氏名入れ等の為に利用します。尚、それらの作成等につきましては、原則として委託業者を通じて行います。また、学校として学費等の連絡・寄附金の募集、学校祭・オリエンテーション等の学校行事の案内、PTA・父母の会等の活動の連絡・案内、その他、教学的な諸般の連絡文書等を送る必要が生じた場合の郵送物の送付、迅速な連絡の為の電話連絡、及び個人台帳の作成・進学時の個人報告書等の作成及び進学希望先への出願時等に提出する為に利用すると同時に、卒業時には本校の同窓会組織である山桜会に提供します。
    2. 預金口座振替依頼書にてご提出頂いている銀行口座等の個人情報は、授業料等の学費を自動引落しする為に利用すると同時に、補助金及び本校からご返金等お振込をする必要が発生した場合に利用します。
    3. ご提出頂いた診断書又は学校が実施する健康診断における診断結果、健康保険証番号等の個人情報は、本校が生徒に対し学校生活を送る上で必要な配慮を施す事の検討・実施、緊急搬送先病院への情報提供、及び生徒の進学希望先・転学希望先等への出願時等に提出する為に利用します。
    4. 生徒氏名その他全ての個人情報全般は、生徒のクラス分け、授業・試験等の実施・監督、成績の判定・処理・通知(諸般の通知は登録された保護者を生徒の正式な代理人とみなし通知します)、懇談会の開催、学校行事時等の宿泊先・旅行代理店等への登録、旅行傷害保険等への加入、その他生徒の進学・学校生活・学習研究等への指導・助言・教育上の事務処理等に必要な事項の連絡・情報提供等に利用すると同時に、試験等の成績は学内における勉学意欲向上と啓発の為に、学内において発表する場合があります。また、生徒氏名やその他所属クラブ等に関する情報は、試合の申込み・選手登録・傷害保険の申込み等の為に関係諸団体に提供する場合があります。
    5. 進学先大学名等に関する情報は、学内における進学意識向上と啓発の為に、学内において掲示し利用します。
    6. ホットルーム等の相談申込みによりカウンセラー及び教職員等が把握した個人情報は、生徒の相談に対し適切な助言・補足を行うなどの必要が生じた時に連絡する事、また、本校が生徒に対し、健康で安全な学校生活が送れる様に配慮・措置を講じる必要が生じた場合の検討資料として利用します。
    7. クラス写真・顔写真・学校行事等における記録写真(ビデオ含む)等は、卒業アルバム等の製作の為に利用する場合があり、完成後、当該学年所属生徒(家庭)等に配布すると同時に、それらの写真等は学内において掲示し利用、又は本校運営のWeb・パンフレット等にて広報活動の一環として掲載し利用する場合があります。また、提出頂いた作文等は文集の作製等に利用し、その文集等は完成後生徒に配布する場合があります。尚、それらの作成等につきましては、原則として委託業者を通じて行います。
    8. 入試説明会等及び出願書類等に記載された個人情報は、本校における出願処理、願書の不備等があった場合の連絡、入試の実施、合格発表、合格された場合の入学手続関係書類の送付等の為に利用します。尚、願書の不備等があった場合には、その訂正・補完を迅速に行って頂く便宜から、本校を受験されること及び、提出頂いた願書に不備等がある事を、保護者又は所属学校等に通知する場合があります。
    9. 本校の入学試験に関する合否結果等は生徒の出身学校及び出身塾等に通知する場合があります。

以上