2018.04.10ロボットサイエンス部

ポリグルCEO小田さんより、水質浄化剤について教えてもらいました。

 私たちが挑戦するファースト・レゴ・リーグ(FLL)ロボットコンテストは、ロボット競技だけでなく、毎年提示されるテーマについて研究発表をしなければなりません。今年のテーマは「水」。私たちは、アフリカの飲料水問題に注目し、納豆菌を使った水質浄化剤(マジックパウダー)の製作に挑戦しました。そして、つくった「マジックパウダー」が水質の向上に繋がることも実験によって証明することができました。
 3月29日、水質浄化剤のヒントをいただいたポリグルCEOの小田さんが来校され、私たちは研究発表を行いました。そして、様々なご助言をいただきました。また、4月10日には近畿経済産業局(経産省)の森下さん、長見さんにも活動をお伝えする機会をいただきました。
 私たちの活動に対し、多くの方から評価いただくことは嬉しいかぎりです。来月の世界大会(アメリカ)での発表に向けて、さらなる進化をとげたいと思います。