2021.07.17入試情報

■中学入試■ 第2回中学オープンスクール・第1回中学入試説明会/生徒主体の授業を体感!

 本日、7月17日(土) 午後、第2回中学オープンスクール・第1回中学入試説明会を実施しました。梅雨明けの暑さが厳しい中、130組以上の小学生・保護者の方にお越しいただきました。
 消毒・検温の後、密を避けるため、授業体験場所においてオープニング動画を視聴いただきました。WIL入試を受験した司会生徒からの説明では、学力以外の力を評価するとはどのようなものかとご興味をもっていただいた方も多かったのではないでしょうか。また、学校案内やクラブ紹介も生徒が主体となっていたため、生徒目線の本校の姿をお伝えすることができました。
 授業体験では、校長挨拶で語られていた「個別最適化」の学習に児童のみなさんには触れていただきました。どの教科においても教員が一方的に話すものはありません。教員と、そして参加された児童のみなさん同士が対話をすることで、学びを深めていくという形式で授業展開を行いました。日本から飛び出し、世界各国の計算に協力して触れた算数。フィールドワークを用いて大阪城の魅力について解き明かした社会。みなで協力しながら論理を積み上げていく国語。自らの手で実験し、おもしろさを体感していく理科。ネイティブ教員と共にゲーム形式で親しんだ英語。「大阪のええとこ」という答えのない問いについて深めていく探究。そしていつもご好評をいただいているロボットと、どの教科においても非常に満足いただいたというアンケート評価を頂戴しました。
 授業体験後のクラブ体験では、魅力あるクラブの中から一つを選び体験していただきました。先輩部員たちのもと、懸命に取り組んでいらっしゃる姿が印象的でした。暑い中の実施となったクラブもありましたが、適宜水分補給や休憩をはさみ、熱中症対策をとりながらの実施でした。
 本校のオープンスクールにはサポーター生徒の協力を欠かすことができません。ご来校時の挨拶から始まり、授業体験時には積極的に授業運営のサポートに携わりました。児童のみなさんと同じテーブルで参加した授業もありました。目線の近い先輩と直接触れ合うことで、本校で学校生活を行うとどのような感じになるのだろうとご想像いただいた方もいらっしゃるかもしれません。
 オープンスクールと並行で実施をしていました、第1回中学入試説明会にも100組を超える保護者の方にご参加いただきました。入試要項や、夏休みにおける学習のポイントなど、本校の入試形態についてお伝えしました。

 9月4日には、第3回中学オープンスクール・第2回中学入試説明会を実施いたします。本校にご興味を持っていただければ、ぜひご参加ください。

 最後になりましたが、本日ご参加くださいました、小学生・保護者の方々、ありがとうございました。