2019.06.12学校生活

【中学2年生(72期)】洪庵講座A/火星をめざせ‼

 中学2年生の洪庵A(探究)では、1年間を通して4つのテーマを扱います。
 ロボットプログラミングの授業では、プログラミングを通して、今後の社会にとって必要となる力を成長させることを目的としています。ICT教育が進む中、情報機器を扱う力を伸ばすことはもちろん、一つのことをとことん考える思考力、チームで話し合うコミュニケーション力、互いの考えを共有し高め合う協働力を身につけさせています。
 地球から遠く離れた火星での探査ロボットのように、ロボットに一つ一つプログラミングし、ミッションをこなしています。どの生徒も積極的に参加しており、将来ロボット研究の仕事に就く生徒が現れることに期待しています。