2019.06.22学校生活

【中学2年生(72期)】沖縄へ届け…

明日は沖縄の特別な日。先日の学年集会で学習した慰霊の日です。
昭和20年6月23日に約20万人の尊い命や財産・自然が奪われました。そのうち約10万人は、女性や子供も含めた沖縄県民。
沖縄では今でもこの日を学校や企業が休日とし、「沖縄追悼式」がおこなわれて平和を願う沖縄県民の思いを世界に発信しています。
戦争経験者が少なくなる中、今もなお沖縄県内には不発弾が残されており、爆発事故が後を絶ちません。
そんな特別な日を迎えるにあたって、学年全員で沖縄に向かって黙とうを捧げました。
慰霊の日である6月23日、もう一度、「慰霊の日」のもつ意味を考えてみましょう。