2019.08.07学校生活

中高演劇部夏季合宿その③

充実した夏季合宿も、あっという間に最終日になりました。吉野山はヒグラシの鳴く穏やかな朝を迎えました。
午前中は総括ミーティング。この合宿を最後に引退する高校三年生から後輩たちへとメッセージがあり、一人ひとりしっかりと、先輩の言葉を胸に刻んでいました。
三日間お世話になった宿の方々との別れも名残惜しく、迫る時間はあっという間に電車の時刻となりました。これから吉野山より下山して、帰途につきます。
今回の夏季合宿で、中高6学年に亘る部員それぞれがより固く繋がり、またさまざまな気づきや学びを得ました。それらを糧として、これからの追手門大手前演劇部をしっかりと、みんなで支えてくれることに期待しています。