2020.03.25学校生活

各学年ごとに修了式を実施しました

 本日、3月25日(水)修了式を行いました。

 追手門大手前では、3学期の終業式を「修了式」と呼んでおり、各学年での課程を無事に終え、次の学年へ進級することを認める場としています。この1年間を振り返るとともに、次の学年に向けて気持ちを新たにしてもらいたい、という願いを込めてこのような式の名前、そして式の中身としています。

 新型ウイルス流行の影響を踏まえ、今年度の修了式は各学年時間差で実施をすることになりました。マスク必須、通用門前での消毒を行うなど、普段の学校生活とは異なることもありましたが、約1カ月ぶりとなる友人との再会を喜んでいるようでした。
 ホームルームでは各担任から今までの自宅学習期間の学びについて、そしてこれから迎える春休みについて話があったことと思います。生徒のみなさんは、今日の話を受け止めてよりよい学習・経験ができる期間となるようにしてください。
 新年度、成長したみなさんと会えることを楽しみにしています。