2021.04.15学校生活

【中学2年生(74期)】道徳/ほめことばのプレゼントで自己・他者肯定感を育む!!

本日、追手門型ほめことばシャワーについての道徳授業を行いました。友達どうしがお互いに良いところを伝えあうことで、クラスの中にお互いのことを認め合うことができる安心・安全な環境ができます。そんな環境の中で、生徒達は自分に自信を持ち、前向きな姿勢で失敗を恐れずに何事にも積極的に挑戦することができ、なれる自分を拡げ、なりたい自分に成長することができます。ほめことばを自分や友達にプレゼントしていくことで、お互いが成長できる豊かな関係性を築き、ありのままの自分や他人を肯定できる自己・他者肯定感を高めていきたいと思います。