2021.10.09入試情報

■中学入試■ 動画による入試制度解説シリーズ 第4弾は「一般入試 配点方式(配点シミュレーション 編)」について!

 不定期ではありますが、2022年度中学入試に向け、本校の入試制度を短い動画で解説するシリーズをお届けしています。

 第4弾となる今回は「一般入試 配点方式(配点シミュレーション 編)」についてお話しています。

 追手門大手前では、英語が得意な児童、理数系科目が得意な児童、それぞれの特性を最大限に活かせる判定方式を各日程に設け、受験生の「得意を活かせる判定方式」とすることで受験生の合格率ができるだけ高くなるようにしています。

 この動画では、本校の多様な判定方式において、どういったケースであればどのように判定されるのか?を例示しています。

※この動画をご覧いただく前に、「2022年度中学入試制度解説③ 一般入試 配点方式(配点方式解説 編)」をご視聴いただき、本校の一般入試における判定方式をご理解いただくとをおすすめいたします。


2022年度中学入試制度解説④ 一般入試 配点方式(配点シミュレーション 編)