2018.11.09学校生活

先生だからこそ勉強!「ハイオアシス」って?

去る11月8日(木)、全教員を対象として接遇・ビジネスマナー研修を実施しました。

お客様相手の丁寧かつ親切な態度や言葉遣いを身につけること、として接遇・マナー研修は一般企業においては初歩的、常識のものとして実施されています。学校現場で働く教員にとってもそれは「一般常識」として当然持ち合わせるべきものでありますが、それにプラスして「先生らしさ」が期待される、というのが保護者や地域の方々が教員に求めるものだと考えます。

今回の接遇・マナー研修では、普段どんなことを意識してどう実践したらいいのかや、イラストで身だしなみを確認、という様々な内容でした。

その中で「ハイオアシス」という、組織人・ビジネスパーソンとしてよい印象を与えていくために最低必要な「挨拶」の最初の文字を並べたものを教えてもらい、全員で唱和しました。

【ハ】・・・はい
【イ】・・・いいえ、いらっしゃいませ
【オ】・・・おはようございます
【ア】・・・ありがとうございます
【シ】・・・失礼します、承知しました
【ス】・・・すみません