2018.11.08学校生活

11/7水 学院創立130周年記念式典 を開催しました!

去る11月7日(水)、大阪市中央区の大阪城ホールで創立130周年記念式典が盛大に開かれました。式典にはご来賓の皆さま、学院各校園の園児から大学生とその保護者の皆さまも含め、約1万人にご出席いただきました。映像を多く用い、在校生総勢450人の「オール追手門」がチアダンスや吹奏楽の華やかなパフォーマンスを披露するショー形式の式典に、ご参加の皆さまから絶賛のお言葉を数々頂戴致しました。

また、式典の開始前には、追手門学院大学 各学部および追手門学院 各学校・園の教育展示も行われ、大手前中高からは「ロボットコンテスト世界一に導いたロボットプログラミング教育」を筆頭として、総合学習、ほめことばシャワー等の実践の様子をご紹介しました。

式の中で、川原俊明理事長が「130年培った心の教育を厳守し、新しい追手門学院をつくる」と呼び掛けたとおり、建学の精神である「独立自彊・社会有為」を踏まえつつ、この創立130周年を機に教育の新次元を拓きます。在校生・保護者・卒業生の皆さまはもちろん、社会からのご期待に添うべく、精一杯努力してまいりますので、今後とも追手門学院ならびにこの大手前中高になにとぞご支援を賜りますようお願い申し上げます。