2019.09.30入試情報

■中学入試■ 30秒で楽しくできる!WIL入試 適性診断サイト が登場!

追手門学院大手前中学校では、2020年度から中学入試で新タイプ入試である「WIL(ウィル)入試」を導入いたします。

本校が推し進める「協働型」「プロジェクト型」の学びにおいて他生徒の模範となる児童を獲得するため、従来の学力試験とは違う、「思考力・判断力・表現力・主体性・協働性・多様性」などを評価します。

受験生同士が対話をして新しい知識を得ながら考えて表現する、わくわくするような、全く新しい入試となっており、この入試を通して追手門大手前の「学びのリーダー」を発掘することを目指します!

WIL入試Ⅰ期の出願審査となる「WIL学習会」、WIL入試Ⅱ期の出願条件となっている「WILロボットワークショップ」、ともにすでに予想を超える多くの参加お申込みを頂いております。

よく頂くご質問に「ウチの子がこの入試に合っているのかどうか・・・」というものがありますが、この度、そういったご質問にお答えできるような「適性診断サイト」を作成しました。たった30秒!5問答えるだけで追手門大手前の新タイプ入試「WIL入試」に合うかどうか、が診断できます。下記のリンクから適性診断サイトにいけますので、ぜひお試しください。

WIL入試の詳しい内容については9/7(土)の第2回中学入試説明会を筆頭に、その後の入試説明会でもご説明を差し上げる機会がございますので、こちらもぜひお聞きいただければと思います。


30秒で楽しく診断!WIL入試 適性診断サイト はこちら!
WIL入試 紹介サイト はこちら!
中学入試説明会 参加お申込み はこちらから!