2021.03.27ロボットサイエンス部

ロボットサイエンス部卒部式

ロボットサイエンス部69期生、72期生、コーチ2人の卒部式を開きました。
卒部証書授与やレクリエーション等を行い、卒部するのが惜しいと言わせるほど楽しい会となりました。
卒部生は厳しい練習を乗り越え3年間、あるいは6年間続けてこられました。私たち在校生も卒部生一人一人とたくさん思い出があり語り尽くせません。ですが一つだけ、本当に出会えてよかったということを共通して卒部生全員に伝えたいです。一緒に大会に出場したり、遠征したり、教えてもらったり、教えたり、長い時間を共にした卒部生とは本当に切っても切り離せない絆ができました。あなた達がいなければ今の私たちはないと言えるような、素晴らしいコーチ、先輩、後輩と出会えて本当に良かったです。
卒部おめでとうございます。ありがとうございました。
(ロボットサイエンス部高校生一同)

卒部式を振り返って
今回の卒部式では自分のひとつ上の先輩と、69期生の先輩、そして2人のコーチの方が卒部しました。僕は分からないところがあったりしたら、先輩やコーチに聞いたりしていますが、中学校の中で最高学年なので、頼られる先輩として自立していかないといけないと改めて実感しました。1年後は同じ卒部式で、「ロボットサイエンス部に居てよかったな。」「やり遂げた」などと満足する形で最後まで悔いのない部活の時間にできるように、来年の卒部式で自分が今度、卒部証書を受け取る立場になってという想像をしないといけないと思いました。
卒部式は来年の自分をどうするか考えさせられたいい機会になりました。
(ロボットサイエンス部中学生一同)