書道教室は月に一度、金曜日の放課後に行われています。書家で、数多くの作品を世に出されている安川眞慈先生ご指導のもと、穏やかな空間で、心を落ち着けて書にむかう生徒達の姿が印象的です。書を通して、その時その時の心の記録を刻み、書くことの楽しさを体験し、自身の成長へと繋げていくことができます。
また、日ごろの頑張りの成果を発揮すべく、錦城文化祭で作品を展示して、多くの人に作品を鑑賞していただくことができます。

お知らせ