2019.04.14ロボットサイエンス部

大阪大学国際公共政策カンファレンスで発表

4月14日、大阪大学で国際公共政策カンファレンスが行われ、社会問題を解決する研究活動を行っている高校生が全国から集まりました。本校のロボットサイエンス部も、昨年度取り組んだ「食糧問題を解決するためのロボット製作とその研究」というテーマで発表し、多くの方々から評価をいただきました。また、水質浄化で国際的に活躍されている小田さんとも素晴らしい交流をすることができました。